X 閉じる

キャンペーン

お電話お電話

お問合せお問合せ

来店予約来店予約

空庭派?or中庭派?

7月ですね!7月からのロイヤルハウスキャンペーンは、アウトドアリビングを暮らしを楽しむ「+Patio(プラスパティオ)」!

暮らしは「楽しむ」ものですよね♪

ドコモも6月から料金プランを二択にしましたが・・

スカイバルコニーで楽しむ「空庭のある家」と、

外に閉じて、中に開く「中庭のある家」の二択です。

あなたはどちら派ですか?((´∀`*))

 

空庭派?or中庭派?

二階のベランダ=洗濯物を干すためのところ・・

ではありませんよっ!「スカイバルコニー」ですから♪(*‘∀‘)

思い切ってしっかりとスペースを設けたバルコニーは、使い勝手抜群!

少し高いところで食べるバーベキューって、不思議と開放感がありますよね。バーベキューをするもよし、お子様のプール遊びもここなら安心ですね。

お父さんのタバコタイムも・・。狭いところでひっそりと済ませるよりも、ゆったりとしたチェアと一緒にゆっくり楽しむ方がココロも解放できますね・・!

空庭派?or中庭派?

アウトドアリビングのある暮らし。

花火パーティや天体観測に

バーベキューやビアガーデンに

家庭菜園や夏休みの植物観察も

両親も呼んで家族みんなでまったり

お子さまのプールやシャボン玉遊びも

 

 

 

 

空庭派?or中庭派?

そして住宅密集地など、プライバシーの確保が難しい敷地条件の場合に実力を発揮する「中庭のある家」。

外に閉じて、内に開く。

敷地条件に応じたプランニングをすることで、様々なメリットが生まれます♪

空庭派?or中庭派?

空庭派?or中庭派?

お子様が小さい時は、しょっちゅう「外遊び」しますよね。

我が家の子も、庭の泥んこで作った「ケーキ屋さん」をよく開いていましたので、「新作のケーキができましたぁ!」と何度も呼び込みにくる店主に、そのたびに庭を何往復もしていましたね・・。「わぁー。美味しそう~。いっただっきまーす。パクパク・・あー美味しかったー。お金・・はい、また来ますねー」(←これを10分間隔で)

懐かしい思い出ですが、ホントに子どもは外遊び、それから、なんでも「親に見てほしい」生き物なので(縄跳びとかね・・)

中庭というのは、ホントに便利だと思います!

そして子どもが大きくなってからは、外でゆっくりお茶をしたり、読書したり・・。

ホントに個人的な感想で申し訳ないのですが、

我が家には少し広い「庭」らしきものがありますが・・

抜いても抜いても生えてくる雑草や生け垣の管理に、庭を持つことはこんなにも大変なのかとウンザリした気持ちもあります。

活用したいんですけどね・・なかなか手間をかける時間が・・。

でも、この「中庭」!このちょうどよいスペース!

このスペースならズボラな私でも(←ホントすみません・・)管理できる・・!

いまさらながら、広い庭は必要ない!と実感する毎日です。

ごめんなさいね、、個人的な感想です。

ある程度、スペースを限ることで使い勝手が生まれるんですよね。

家と一体化した「中庭」がある暮らし、絶対に豊かな暮らしを叶えると思います♪

 

わくわくパティオのある暮らし。

天気のいい日は「お外でご飯」

友達を呼んで「お外でパーティ」

伸び伸び使える「お外でフィットネス」

リビングから続く「おうちカフェ」「おうちキャンプ」

いつでも安心「おうちで外遊び」

 

ということで、

私個人的には「中庭派」ですねぇ。(〃艸〃)

あ、でも天体望遠鏡を考えると「空庭派」も捨てがたい・・。(>_<)

一覧へ戻る