X 閉じる

理想の家づくりとは

0120-967-666

資料請求・お問い合わせ

よりよい家づくりを実現するための基礎知識

よい家を建てるには、お客様自身が家づくりの知識を学び、その上で必要なものを取捨選択していくことが大切です。ご自身にとっての“理想の家”がどんなものなのかを見極め、後悔のしない住まいづくりをするために、広島市・廿日市市を中心に、新築・注文住宅の設計・建設、リフォームを手掛ける工務店「ファインボックス」が家づくりの基本となる情報についてお伝えします。

家づくりのプランニングの重要性

家づくりのプランニングの重要性

失敗しない家づくりの最大のポイントは計画性にあります。しかし、理想を追求すればするほど“こだわり”は増え、その分費用や時間もかかるでしょう。こうした中、どれを優先すればいいのか悩んでしまう方も多いのはないでしょうか?

そんなときは一度原点に立ち戻り、自分たちがどのような家を建てたいのかイメージをし直すことも大切です。参考のために、見学会へ足を運ぶのもよいでしょう。その際には、実際に家づくりを担当するスタッフの様子も確認しておくのがおすすめです。

理想の家づくりのために知っておきたいこと

理想の家づくりのために知っておきたいこと

家づくりは、さまざまな制約の中で取り組まなくてはなりません。しかし、何も知らないままでいるのと知識を身につけてから取り組むのとでは、できることが大きく異なります。以下からは、理想の家づくりをするために知っておきたいポイントについてまとめました。

未来を考えたバランスのよい資金計画

未来を考えたバランスのよい資金計画

私たちの人生にはさまざまな「支出」があります。その中でも、一般的に大きいと言われているのが住宅資金。しかし、住宅資金にお金を使いすぎてしまうのは危険です。同様に、教育資金や老後資金なども考えなくてはなりません。長い目で見たとき、自分の暮らしにはどういったお金がかかるのか? どのように支出のバランスを保つのがよいのか?これらを踏まえた上で、適切なライフプランを練りましょう。

大事な資金計画・ローンシミュレーション
について知りたい!

近い将来と遠い未来を見据えた土地選び

近い将来と遠い未来を見据えた土地選び

子供のことを考えれば、学校や幼稚園などへのアクセスのよさは住まいづくりの上で大きなポイントになるかもしれません。しかし、もっと長い目で見たときはどうでしょうか?20年もすれば、小さかったお子さんが独立するかもしれません。すると、教育施設からの距離は重要ではなくなるでしょう。このように、長く住むことを前提に考えるマイホームづくりでは、土地選びで優先するポイントが自ずと変わってきます。将来を見据えた上で、どの土地を購入するのかを慎重に決めましょう。

土地選びのポイントって?

知っておきたい優遇・補助金制度

知っておきたい優遇・補助金制度

国や地方自治体による優遇・補助金制度は、条件が合えば積極的に活用すべきです。しかし、減税となると制度の種類や種別は、条件が多岐にわたるだけでなく、制度自体が年々変更になるケースも多いため、すべてを把握するのは困難と言えるでしょう。施主様自身が知識を身につけるのはもちろん、頼れるパートナーを見つけてサポートしてもらうことも大切です。

優遇・補助金制度とは?

適切な材質・性能選びでお得な住まいづくりを

適切な材質・性能選びでお得な住まいづくりを

ローコストな一般住宅が必ずしも「得」とは限りません。たとえば光熱費が安くなるZEHなどの高性能住宅では、一般的な住宅と比べて月々の出費を1万円近く抑えられる場合があります。25年も経てば、その差は数百万円にも。建築時のコストを差し引いたとしても、結果的に高性能住宅のほうが割安になるケースも十分に考えられます。もちろん、日々の生活も快適になるほか、耐用年数でも優れているため、コストパフォーマンスの面で確実に有利と言えるでしょう。

住まいの性能?